紫紺の空の一つ星

趣味まるだしのブログ。日常、美容、帝国海軍、回天特攻隊が中心。ご来訪頂き感謝致します。

山口旅行に行ってきた

めちゃくちゃおっそいご挨拶ですが、新年あけましておめでとうございます!笑

相変わらず決意がぐにゃぐにゃなもので、さっそくブログ放置してました…

2018年もゆるーく、気分で更新していくと思うので、どうぞよろしくお願いいたします。笑

 

さて、年が明けてさっそく旅行に行って参りました!それも山口県ー!

彼氏が企画してくれた旅行なのですが、クソ長い連休だった私は、前日に一足先に徳山入り。笑

夕方に徳山に着き、ホテルに荷物を置いて急いで外へ。

急いだ理由はズバリこれです。

f:id:tnavy:20180112005057j:image

松政があった場所の写真を撮りたかった!

暗くなる前に撮れてよかった(^o^)

松政があった場所は、今はピピ510という駐車場になってるという話を見たのでずっと行きたかったのですが、今まで徳山行っても何だかんだ時間なかったりで行けなかったので、念願が叶いました!

そして、駐車場の写真を色んな角度から撮る女と化しました…

駅からちょっと歩くので、島とか駅から松政に向かって歩く搭乗員の方々の事を想像したり…。

 

一人で徳山の街を歩くことなんて今までなかったので、この日は心ゆくまでぐるぐるしました。笑

そしておセンチな気分になって石原裕次郎を聴きました(新年から外れるネジ)

 

2日目は、彼氏と徳山で合流して喫茶店でモーニング!

f:id:tnavy:20180112235538j:image

このボリュームで500円。

コーヒーサイフォンだったし!食後に昆布茶貰ったし!最高でした!!

前日の散歩で見つけて気になったカフェだったのですが、初っ端から大当たりでした。

 徳山は昔ながらの喫茶店が沢山あってわくわくします(^o^)今度は別のお店も入ってみたい!

 

フェリーに乗って大津島へ🚢

 f:id:tnavy:20180113004514j:image

晴れてよかった!

着いてさっそくコンビニで買ったおにぎりを頬張る。笑

f:id:tnavy:20180114145924j:image

大津島では、いつもここでご飯食べます。

波打つ音が静かに聞こえるお気に入りスポットです。

 

お腹を満たしたところで、魚雷発射場を見学してから、回天記念館へ。

亡くなられた回天隊の方々の名前が刻まれた石が並んでいる道を、一人一人のお名前を見ながら歩いていると、ふと見覚えのある…折り鶴が…!

f:id:tnavy:20180114150744j:image

追悼式の時に置いた折り鶴が、川久保さんのところにだけ残ってました。

なんだか嬉しかった(*^o^*)

 

彼氏に「ガイドするから一緒に行こう!」と言ってた大津島訪問でしたが、記念館では一人でひたすら遺品を見つめてメモを取って(しかもなかなか動かない)放置状態だったので本当に申し訳なかったです…

ゴリゴリにメモをとり、終いには「字が読めないから読んで」と手紙の字の解読をさせるジャイアンな私…

調べて解読してくれてありがとう…

調べても分からない字は、館長さんにガンガン聞いてくれる彼氏は神でしかなかった…(私はスーパー人見知り)

 

館長さんもとってもとっても優しくて、講演会でよくお話しする塚本さんと本井さんの遺書のことや、女学生の方々から峯さんへ贈った血染めの鉢巻のお話などをしてくださいました。

特に鉢巻は、当時の女学生が自らの指を切って軍人さんのために書いたもの。彼女たちがこのように戦争の時期を過ごし、戦後はそれによりさまざまな苦悩があったということを、今の女性にも知ってもらいたい、と強く仰られていました。

貴重な時間を本当にありがとうございました!

f:id:tnavy:20180119190645j:image

名残惜しいけど、夕日とともに大津島を去る、、、

f:id:tnavy:20180119190832j:image

 

夜もゆっくり徳山泊。徳山で2泊もできるなんてなんという幸せ!

夜ご飯はずっと気になってたカルボミートを食す。

f:id:tnavy:20180122134414j:image 

カルボナーラとミートソース、合う!美味しかったです。

 

港の近くにあるセブンでずっと飲みたかった日本酒の「回天」が売ってるのを発見して、感激しました!地元半端ない!

f:id:tnavy:20180122134552j:image

辛口系だけど飲みやすくておいしかったです。

小瓶を置いてくれてたのも嬉しい。

 

3日目は徳山から下関へ…

f:id:tnavy:20180122235700j:image

徳山駅はふぐのふるさと的な言葉が書いてありましたが、新下関駅はよりふぐふぐしてました。笑 もはや祭り。

 

そして唐戸市場に行って海鮮を満喫。

f:id:tnavy:20180122235914j:image

お寿司に…

f:id:tnavy:20180122235931j:image

カニ汁…

あとめちゃでかいエビフライとかふぐ汁とかとにかく食べまくりました…山口のお魚美味しすぎてつらい…

美味しすぎてここは圧倒的にリピ希望です。いつかまた必ず行くよ…待っててねオスシ…

 

その後はドライブがてら角島大橋へ。

f:id:tnavy:20180123000227j:image

ちょっと曇ってたのにこの絶景。

海の水がめちゃくちゃ水色でびっくりしました。

 

この日は萩の旅館に泊まったのですが、

 f:id:tnavy:20180123000413j:image

夜ご飯に大量のふぐ…!(ここからさらに何品かふぐ料理が増えました)

f:id:tnavy:20180123000350j:image

(蓋閉めたままでわかりづらいけど)朝もまさかのふぐ祭り…!

実は今回人生で初めてふぐを食べたのですが、まさかの今までの人生分ぐらいふぐを食べるという…

どんな贅沢やねんって自分につっこむレベルでした。ありがたや。

 

そんな感じで山口県をまるまる楽しむ旅ができて大変いい年明けでした(*^o^*)

 

ちなみに、山口県出身の搭乗員は村上克巴さん、福本百合満さん、吉本健太郎さん、石田敏雄さん、八木寛さんの5人。

お魚が美味しくて、海が綺麗なところで生まれ育ったのだなあ、と実感(*´-`* )

その土地の食べ物や名所に触れることで、彼らに関して「こういうものを食べてたのかな」「こんな景色があるところで育ったのか!」などと色々想像し、そして体感できるので、これからは基地があった場所だけではなく、日本全国、色々なところに行ってみたいなあと思いました。