紫紺の空の一つ星

趣味まるだしのブログ。日常、美容、帝国海軍、回天特攻隊が中心。ご来訪頂き感謝致します。

平成30年度回天烈士並びに回天搭載戦没潜水艦乗員追悼式に参列してきた

去年初めて参列した回天の追悼式。

今年も絶対行く!と決めて去年からはりきっておりました。

が、しかし…

去年一緒に行っていただいた友人Kさんは家庭の事情で参列できず…

旦那さん(彼氏から旦那さんになりました笑)に一緒に行かない?と誘ってみるも、最近まで仕事で山口いたせいか、いや、私が今年すでに2回も大津島に連れて行ったせいか、「山口はもういーわ」と…←

一人で参列するのもなかなか勇気いるし、なにより一人でホテル泊まるのが苦手で苦手で…

思い切って母に「一緒に行って!一人で泊まれないから泣いちゃう!」とお願いしてみたら、あっさり「行ったことないから、えーよ(・∀・)」と言ってもらえ、今年は母と参列してきました!笑

 

ということで、いつものごとく徳山に前日入り。

当日大津島で寿美屋さんの和菓子販売があることは知っていたのですが、我慢できなかったので前日に最中を購入。笑

f:id:tnavy:20181112161324j:image

ノーマル回天の方は初めて食べたのですが、上品なお味でとてもおいしい!

母はさくら最中回天を気に入ってました。

 

式当日。

高速船に乗って9時過ぎに大津島へ。

f:id:tnavy:20181112161210j:image

バチボコに晴れてた!

去年も晴れてて暑かったですが、今年も同じく全く寒くなく雲もほとんどなし。

でも紅葉が始まりつつあって秋の訪れも感じられました。

 

f:id:tnavy:20181112161330j:image

さっそく私のお気に入りスポットへ母を案内。

やっぱり何度見ても飽きないこの景色、そして波打つ音。


f:id:tnavy:20181112161218j:image

次に魚雷発射場跡へ。
f:id:tnavy:20181112161302j:image

釣りしてる人が結構いたので海をのぞいてみたら、魚めっちゃいた。

 

記念館のところまで登って、追悼式の受付をしました。

受付横では回天の手ぬぐいとか本とか、あと枡?も売ってました。
f:id:tnavy:20181112161241j:image

お花がすごく豪華で色鮮やかで、とってもきれいでした。

 

式までは時間があったので、石碑にお供えしに。

前回は、前日に「鶴お供えしたい!」と突然思いついたので隊長プラスα分ほどしか折れなかったのですが、今年は全員にお供えしようと思って、1か月前からせっせと準備しました。f:id:tnavy:20181112161258j:image

旦那さんが半分くらい手伝ってくれました…←

そして柿崎隊、黒木さん、仁科さんにはお菓子のお供えも。

鶴をお供えしてると、おじいさんに「全員分?ありがとう」って言ってもらえて、嬉しかったです;;

 

日差しが暑かったので日陰で待機していると、女性の方に話しかけてもらいました。

10年ほど回天の追悼式に来られてるようで、回天ガチ勢(この分野の名前がわからないので仮称で)の先輩のような方でした。色々なお話をしていただいて、私が知らないだけで回天ガチ勢の女性はたくさんいるんだということがわかり、嬉しくなりました!

そして、回天を調べたりしている方のお話ってとても勉強になるので、いつか男女問わずガチ勢の方々と集まってお話できたらいいなあ…なんて思ったり。

 

f:id:tnavy:20181112161204j:image

式のパンフレットは、発射訓練基地などの説明や、参列されたご遺族の烈士名、最近の回天に関する新聞記事など、前回よりもボリュームアップした印象。

式も前回と同様順調に進んでいきました。

中学生の女の子のスピーチは、スピーチの仕方、内容共に素晴らしくて目が離せませんでした。彼女の話で印象的だったのは、「平和の尊さを知るには戦争をちゃんと知ること、目をそむきたくなる内容のものにも目をそむけないこと」的な内容でした。

本当に大切な事だと思います。

私が彼女ぐらいの歳の時は、歴史の授業でやる戦争ぐらいしか知らなかったし、遠い昔のことだから自分にはあんまり関係ないと思ってたし、白黒の写真とか、ケガしてる写真とか「こわーい」とかいって目もむけませんでした。

怖いと言って見なかったり聞かなかったり、誰かが言っていることだけを鵜呑みにしたり、そういうことではなく、自分の目と耳で、しっかりと当時を知っていく作業、これほど大切な事はないと思います。

ボランティアで式や事前準備に参加されている若い方々、本当に尊敬します…!

 

式が終わった後は、母だからこそ頼めることを…

記念撮影が行われていた場所で、写真を撮ってもらいました。
f:id:tnavy:20181112161311j:image

今は葉っぱボーボーで当時と景色はだいぶ違いますが…

当時ここでこんな風に写真を撮っていたのか、と再認識すると、なんだかじんとくるものがありました。

中二なのでさっそくツイッターのアイコンにしました。

なぜか人差し指を握りしめていますが、気にしないでください。


f:id:tnavy:20181112161235j:image

フェリーの時間があったので、「また来ます!」と烈士の方々に心で語りかけ、のんびりせずに記念館を去りました。

 

遅めのランチはカフェクラブミルというカフェで。

初めて入ったのですが、すべての席が半個室状態だし、装飾や家具、色合いが可愛すぎてテンションMAX!

f:id:tnavy:20181112161214j:image

ドイツパンのサンドとグラタンのセットを注文。

全部おいしすぎて秒で完食。


f:id:tnavy:20181112161318j:image

デザートに紅茶のシフォンケーキとコーヒー。

シフォンケーキはフワフワで、クリームは甘くないさっぱり系。

コーヒーはミルクも砂糖も必要ないレベルの味。

絶品にもほどがありますって!!(^q^)

こんなにおいしくて感動するカフェは久々でした…

次徳山来たときは絶対ここいく!毎日いくー!

 
f:id:tnavy:20181112161246j:image

龍神の雲が浮かぶ徳山の空を見つめつつ、帰路につきました。

 

今回は母と大津島に行けたし、色々な方々とお話しさせていただいたし、いいカフェ見つけちゃったし、とても嬉しい旅でした。

何度も何度も旅行しに来ている場所だけど、やっぱり私はここが好きなんだなって、改めて実感しました。

また行くぞー、徳山!

 

www.news24.jp